Hatena::Groupjtpa

2006-12-22 [ jtpaグループのカレンダー ]

<前の日 | 今日 | 次の日>

2006-12-22

第15回英語隊

  • 場所:渋谷ルノアール
  • 時間:7時半-10時

メイン:さっと書く

  • referenceを使ってやってみよう
    • referenceは「ビジネス英文メールの鉄則」(倉骨彰、トラビス・T・クラホネ、日経BP社)
    • referenceの実務編のテーマに基づいて書く→お互いのを見合う→referenceチェック

ざっと読む

よっしーが来るまでは2人でざっと読みませう。

終了後

サムラートに行ってカレーを食べるよ!

http://www.samrat.co.jp/japan/shibu_j.html


議事録

ざっと読む pho

  • 読んだテキストのタイトル
    • 2007 Web Predictions
  • 読んだテキストのURL
  • 見つけた方法
    • Google Desktopに出ていて気になった(google readerに入れているから??ではなく、Digg's Top Storiesから)
  • 内容(要約)
    • 2007年に起こるであろうweb上での変化を予想する。結構現実的な内容が多い。mobileの項については、日本ではもう実現しているようなことが書いてあった。
  • わからなくて調べた単語

ざっと読む kany

  • 読んだテキストのタイトル
    • Open Access Overview
  • 読んだテキストのURL
  • 見つけた方法
    • Mr.Open Access(本社の人)のお話を聞く前にOpen Accessについて調べててGoogleで発見
  • 内容
    • 誰でも無料で学術論文を検索したり読んだりできるようにするOpenAccessの概要説明。
  • わからなくて調べた単語

さっと書く

  • テーマ
    • 本社の人をクリスマスパーティに招く
    • 自己紹介をする
    • 上司のサトウに連絡先を教わって連絡している旨を伝える
  • よさげな表現
    • 「紹介される」はbe introduced to you、be referred to you by...
      • referを使った方が「あなたのことを教えてもらった(だけ)」というニュアンスが強い
    • メールアドレスを「もらった」と解釈するとget your email address from...、learn your email address from...
      • learnを使っても間違いではない。「誰々にうかがう」に近いニュアンス
    • 「開催されます」はwill be held
    • 「パーティーを開催されることになりました」はhave a party。"a party will be had"は使わない
      • 「...を記念して」=to commemorate ...
      • 「...を祝福して」=to celebrate ...
    • 出席の確認はconfirm your attendance、would you please advice ... as to your attendance,let ... know about your attendance,
      • 「参加者の人数を把握したいので」=in order to finalize numbers

サムラート

  • マトン、エビ、辛いよ
  • 今年は何点だったか、点数をつけよー

次回日程、場所、やること

きめてない! 12日とか? よっしーのスノボによるかな。

合宿の予約もしなきゃね。これはASAPで。